製品情報資料会社案内

TOP > 会社案内 > 評価実験設備

評価実験設備


防災警報用サイレンは地形と自然条件によって音達範囲が著しく異なり、機種ごとの指向性特性と音圧が重要になります。 これらの測定を弊社保有の無響音室と各種測定器により正確に検証することが出来ます。
「無響音室(W10m×H4m×D10m)内で音源部を固定し、測定用マイクロホンを10°毎にステッピングして音圧測定ができます」
また、世界のあらゆる気象環境条件をシュミレーションできる環境試験器を活用して信頼性向上にも努めております。



TOP > 会社案内 > 評価実験設備